今日はメニューについて語り合う

竜王店

ご提供する商品については、ほぼ決定しています。

ただ、その味付けについては日々考え、より美味しくするための努力をしています。こればかりは、商品開発のチームには頭が下がります。

料理人って、もうそれって普通の舌では気付かないのでは無いのか?と言うくらい見えないところを考えてくれています。ありがたいことです。

多分、そういう所が何度も食べるうちに見えてくるものなのでしょうね。

D8S5085

それは、サイドメニューに対してもです。ラーメンに合うサイドメニュー。ラーメンを活かすメニュー。そして手作りの味を何度も考える。

既製品には無い、シェルトンバードらしい味を出す。日々、改良を加えて試しています。

僕は食べる専門ですが、真剣に向かってくる料理人に対して真面目に答えています。好みを伝えます。好みは個人的ですから、何人かで意見を言い合います。それを何度も繰り返すわけです。仕込みから作っている物だと、手戻りや作り直しに気持ちが折れないのかなあ〜と心配になります。

そんな、シェルトンバードのメンバーで練りに練った味を提供できるのはもうすぐです。

お楽しみに、お待ち下さい。よろしくお願いいたします。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧